Skip to content

リンパマッサージの効果とは?

リンパマッサージの効果とは?

 

 

リンパマッサージという言葉を耳にしたことがある人は多いでしょう。
しかし、それに具体的にどんな効果があるか知らないという人もいるかもしれません。
リンパマッサージをすることはどんな効果があるのでしょう。

 

そもそもリンパマッサージとは?

まず体にはリンパ管というものが張りめぐらされており、その中にリンパ液が流れています。
そして何らかの原因でそのリンパ液の流れが悪くなることがあります。
それを外部から手や指を使って刺激することでリンパ液の流れを改善します。
これをリンパマッサージと言います。

 

具体的な効果とは?

リンパマッサージをすることでどんな効果が得られるのでしょう。
それは、主に5つあります。

①むくみを改善してくれる

普段の生活において疲れやストレスがたまると、足や顔などを中心にむくみが出ることがあります。
この原因はリンパ管に老廃物が溜まることによってリンパ液が円滑に流れなくなり滞ってしまうからです。
そのためリンパマッサージをすれば、リンパ液の流れが良くなるためむくみが改善されるのです。

 

②ダイエット効果も期待できる

特に女性で、

「体重を落としたい」

「ウエストをあと数センチサイズダウンしたい」

と考えてダイエットをしている人は多いでしょう。
そんな人はリンパマッサージをするとダイエット効果が表れる可能性が高いです。
なぜなら、リンパ液の流れを良くすることで、滞っているリンパを流すことができるので体全体を引き締められます。
またフェイスラインもシャープになるので小顔効果も期待できます。
ですから痩せたいと考えている人にとってリンパマッサージは効果的だと言えます。

 

③免疫機能を強化してくれる

免疫機能とは人間の体に備わっているもので、風邪やインフルエンザなどの病気から体を守ってくれる機能のことです。
要するに体に入ったウイルスなどを体内に入らないように、外に排出したりバリアしたりしてくれるのですが、この役割をリンパ液が担っています。

そしてリンパ液には免疫細胞というものが含まれており、体内に入ってきたウイルスなどを排除してくれる働きがあります。
そのためリンパマッサージをして、リンパ液の流れをよくすれば体中に免疫細胞が行きわたるため免疫力が向上させることができます。

 

④冷え性の解決にも効果的

ディスクワーク中心の業務を行っている人はずっと同じ姿勢でいることが多いため、冷え性に悩まされることが多いです。
冷え性とは血液の流れが悪くなり、手や足の先まで血液が流れなくなってしまうことから発症すると言われています。
これを解決するには血液をスムーズに循環させなければいけません。
そこでリンパマッサージをするといいです。
これにはリンパ液の流れを良くするだけでなく、血液の流れも良くする効果があります。
ですから血液が体の末端まで行きわたるので冷え性の解決にとても効果的です。

 

⑤便秘の解消

腸の働きが弱まることで、お通じがこないという人も少なくありません。
なんとかしようと、野菜を食べたり運動をしたりしてもいっこうに効果が現れずイライラしてしまうということがあります。
このようにお腹に便が溜まってしまうと気分が悪くなってしまいとても大変です。
そんな時にはリンパマッサージをするといいでしょう。
なぜなら、腸の働きが活発になり排泄機能の調子が良くなるので便秘の解消に繋がるからです。
そのためひどい便秘や腸の調子が悪くて悩んでいる人はリンパマッサージをすると効果が期待できます。

 

リンパマッサージは色々な効果がある

リンパマッサージを行うと体の健康や体調を整えるのに絶大な効果があることが分かります。
しっかり理解した上で、リンパマッサージを行いましょう。