Skip to content

リンパマッサージスクールで使用するテキストとは?

リンパマッサージスクールで使用するテキストとは?男性も女性も、今浮腫みで悩んでいる人が多い事はご存知でしょうか?

リンパ液は血液の中にある血漿で、このリンパ液は体内の老廃物や不要な水分を身体の外へ出す働きをしています。
しかし、このリンパ液の流れが悪くなり、体内の老廃物や水分が上手く排出されなくなってしまいます。
行き場をなくした水分や老廃物が浮腫みとなって現れます。
浮腫みの原因は血液循環が滞ってしまうことです。
心臓は常に一定量の血液を循環しています。
しかし、この循環が乱れてしまうと血液中の水分が皮膚や皮下脂肪に溜まってしまう事で浮腫みが起こります。

他にも子宮がんや卵巣がん、乳がんに前立腺がんになった際に手術をしますがその際にリンパ節を傷つけてしまったことで生涯に亘って浮腫みになってしまう事です。
これらの症状を改善するには、リンパに沿ってマッサージをするリンパマッサージがお勧めです。
リンパマッサージをすることで滞っていたリンパ液を外部刺激によって流しやすくし、すっきりさせます。

このリンパマッサージを行うにはリンパマッサージスクールへ通い、身体の構造や食事に運動など様々なことを学ぶ必要があります。
そんなリンパマッサージスクールで使用するテキスト、一体どのような内容になっているのでしょうか?

 

誰でもわかり易いようなテキストになっています

〇リンパについて

リンパマッサージをするには、まず全身のリンパについて詳しくなければいけません。
リンパは全身網目のように張り巡らされているのがリンパ管、1mmから2.5mmの小さなそら豆のようなものがリンパ節、その中に流れているのがリンパ液です。

医療関連の学習をするため、普通に初心者の人が人体に関する写真や図を見ても何のことか分からないという人も多いです。
そんな人のために、テキストではリンパの流れやリンパ節が集中する場所、流れなどをわかり安く解説しています。
これによって初めて見た人でもリンパ節の場所、リンパの流れに沿ったマッサージを簡単にすることが出来ます。

 

〇禁忌事項

次に禁忌事項に関してです。
リンパマッサージには絶対にやってはいけないことがあります。
例えば心臓に疾患がある場合です。
心臓は常に一定の血液を心臓に送っています。
しかし、リンパ管を外部刺激することで心臓に流れる血液量が多くなってしまい、心臓へ大きな負荷がかかってしまいます。

そのため、心臓病の人はこのリンパマッサージをしてはいけません。
こういったリンパマッサージをしてはいけない人やその理由もしっかり描かれています。
他にも最近ではアロマを使ってのリンパマッサージは人気があり、自宅でもサロンでも手軽に行えることで人気です。

しかし、妊娠中の人には使用してはいけないアロマがあります。
こういったアロマに関しての注意事項もきちんと書かれています。

 

〇写真・図が多く使われている

3つ目はテキストには写真や図がたくさん使用されています。
自宅に帰って予習や復習が出来るように、足の写真や他のパーツの写真を使って、マッサージごとのマッサージのやり方が書いてあります。
授業でももちろんテキストや先生のやり方を見て真似はしますが、ただの白黒の図では分かりにくい場合があります。

そのため写真でわかり易くしたテキストもあり、初心者でもわかり易いようになっています。
また足裏と手にある反射区というポイントはマッサージをすることで体の不調を取り除くことが出来ます。
この反射区を区別する事が苦手という人の為に、反射区が一目でわかるように色でポイントをわかり易くしているのでわかり易く覚えやすいように工夫をされています。

スクールでも通信教育でも現在のテキストはわかり易く、誰でも楽しく勉強が出来るような工夫をされています。
基本的に写真やカラーを使って、難しいポイントもすぐにわかるような作りになっているので、リンパマッサージには興味があるが医療関連の資格を持っていない、難しそうと思っている人でも納得の一冊になっています。

興味があるという人はまずは2級から

リンパマッサージの資格は、まず興味があるという人なら誰でもその資格はあります。
テキストも初心者の方が思わず楽しくなるような工夫がされており、難しい部分でもわかるように色分けをしたり工夫を施しています。
また、資格にも2級や1級があり、2級は家庭向けの内容ですが誰でも簡単に資格を得ることが出来ます。

リンパマッサージを気軽に行いたいという人は、まずは2級から初めてみてはいかがでしょうか?

1級は2級に合格した人だけが受けることが出来ますが、リンパセラピストの1級に合格すれば独立をしたときも信頼感を与えることが出来るので、独立して自分だけのサロンを開きたいという人やスキルアップやレベルアップをしたいという人はおすすめです。

・最近肩や腰の痛みなど体調が気になる

・浮腫みや冷え性が気になる

・家族へ気軽にマッサージを楽しみたい

という人こそ、リンパマッサージの資格はおすすめです。