Skip to content

副業、ダブルワークとしてリンパマッサージがおすすめな理由

副業、ダブルワークとしてリンパマッサージがおすすめな理由

会社で働き方改革が進められ、残業が少なくなり、自由時間が増えるなど、変化を感じる方も多くいます。
しかし、残業が減る事で、収入が下がるなど、生活の不安を感じる方もいるため、副業で稼げる方法を見つける事も大事です。

 

副業をして収入をアップさせる方法があります

会社員として働く方の中には、働き方改革によって、残業が減り、仕事と私生活のバランスを取れる一方で、残業代が出ない悩みを持つ方もたくさんいます。
収入が減ってしまうと、貯金がなかなかできなくなったり、子育てなどに必要なお金を用意しにくくなってしまうため、副業のメリットに注目する事をおすすめします。

〇仕事をしながら通える
ダブルワークを許可してくれる会社もあり、平日に短時間で働けるアルバイト求人や休日の空き時間を利用して、アルバイトを続けていく方法もあります。
美容や健康に興味を持つ方の中には、リンパマッサージの資格を取得して、マッサージの仕事を始める方もたくさんいます。
専門知識とスキルを学んでから、エステで働く求人を見つけて働き始める方法もありますし、開業するなど、一人一人に合った方法を選択できます。
リンパマッサージ師やリンパドレナージュのスキルを取得するためには、専門のスクールに通う方法と通信講座にて試験を受ける方法の二種類あります。
会社員として働く方も、仕事帰りなどの空き時間を活用して学ぶ事ができますし、学費が優遇されているスクールもあり、費用面でも安心して通えます。
忙しく普段なかなか時間が取れない方でも、週1回3時間通うだけのスクールもありますし、フリータイム制で夜遅くまで開講しているところもあります。

デスクワークが中心の働き方をする方が多いため、マッサージのお店はたくさんあり、お店に定期的に通って、身体のケアをするお客さんも多いです。
マッサージの仕事は、手に職をつけて始められる仕事なので、在庫を抱えるリスクもなく、開業する方にとってもメリットが大きい事にも注目です。

 

開業前の力試しにもおすすめです

スクールによっては、長年の経験と実績によってシステム化された独自のカリキュラムにより、一生使える技術を習得する事が可能です。
最短1ヵ月である程度の技術が身に付くなど、短期間で効率よく学べる制度が用意されているスクールもあります。
開業を目指す方は、コストをかけて新しい事をいきなり始める場合、リスクがある事を不安に感じる方も多いため、ワンデー開業を利用して、開業前の力試しを行う事をおすすめします。
サポートが充実しているスクールを見つける事で、学べるだけではなく、仕事が休みの日に副業として、また開業する前の力試しとしても利用することができます。

学院が近くにある事で、何かあれば技術的なフォローやアドバイスを受けられるという精神的な安心感を持てるのもワンデー開業の魅力です。
最新の設備を初期投資0円で、最低限の費用のみで利用可能なワンデー開業を導入するスクールを活用する事で、副業を始めやすくなります。
ワンデー開業が出来るスクールはこちら

ステップアップして学べる制度もあります

医療系の資格を取得する場合、ハードルの高さを感じる方は多くいますが、リンパドレナージュというリンパマッサージの技法であれば、医療従事者でなくても受講することが可能です。

〇知識を身につけることで独立のチャンスも
マッサージの正しい仕方の知識や技術を身につける事で、自分の体のケアだけではなく、家族の体のケアもできるようになりますし、就職や独立のチャンスも作れます。
マッサージを行う事で、リラックスできるだけではなく、冷え性やむくみの改善につながるため、多くの方に喜んでもらう事ができ、やりがいのある仕事です。
空き時間を有効活用して、スクールに通うことや通信講座を受講することで比較的容易に資格取得ができるため、主婦の方や会社員の方にも人気があります。

リンパの流れが悪い原因を解決し、老廃物が排出されやすいようにしてくれるマッサージを行う事は、健康だけではなく、美容にも大切なことです。
初心者の方も、リンパの基礎を学んで、自分の健康だけではなく、家族の健康を取り戻せるレベルの技術を学ぶ事ができますし、次のステップへと進める方法もあります。
ステップアップ制度を用意するスクールもあるため、基礎知識を身につけた後は、プロのリンパ療法士を目指して、次のステップへと進めるコースで学ぶ事が可能です。

〇卒業後のサポートの充実
卒業する時のサポート体制がしっかりとしているスクールもあり、開業をスムーズに進められるように、独立支援サポートを用意する所を見つける事も重要になります。
開業のためのトータルプランニングでサポートしてもらう事ができるため、開業のハードルの高さを感じる方も、簡単に進めていける場合があります。
独立するうえで必要なノウハウを教えてもらう事ができたり、備品の調達など、準備もサポートしてもらう事ができれば、安心感を持てます。

ワンデー開業を導入するスクールのサポートを受ける事で、初期費用なしで開業に挑戦できるようになります。
また、仕事が休みの日に副業として始める事もでき、働き方改革で残業代が減った会社員の方にもおすすめです。