Skip to content
公開日:2019/03/15  最終更新日:2019/03/05

リンパマッサージスクールで資格を取得したい!1日の授業時間はどのくらい?

様々な資格の中でも個人サロンを開業したい、エステで働きたいという方にお勧めなのがリンパマッサージの養成スクールです。

資格を取得する事で、手に職となり色々な所で働けるようになります。

受講期間や時間は各所で異なりますが最近では通学のみならず通信制の所も増えているのも注目です。

カリキュラムについてみてみましょう。

 

リンパマッサージは今女性に人気の資格

美を追求する方や関心を持つ方が増えています。

男女ともに言える事ですが、その中で身体の内側から血流を良くすることは体質改善にも役立ちますし、特に女性はむくみや冷えや便秘と言った身体の悩みがある方は多いです。

マッサージを行う事で血流をよくすれば、肩こりや腰痛だけではなく、リンパの流れがよくなることでデトックス機能も高まります。

むくみがちで冷え性、また立ちっぱなしの接客業や座りっぱなしのデスクワークをしている方にとって、足のだるさを改善したり楽にするためにリンパマッサージの施術を受けている方も増えています。

エステサロンやマッサージサロンの利用者も増えている中、自分もそういったサロンで働きたい、またいずれ開業したいと考えているのであれば資格を取得するというのもオススメです。

国家資格ではありませんが、民間の資格でリンパマッサージの資格は色々種類がありますのでニーズに合わせて取得していくと良いでしょう。

最近ではメディカル系のマッサージも人気が高く、東洋医学の要素も入っていてツボを刺激したりしながらリンパの流れをよくするといった方法も注目されています。

独学で習得される方もいるかもしれませんが、専門的な知識や施術の技術はスクールに通ったり教材を取る事でより効率よく習得していくことが出来ますので自分にあったスクールを選ぶ事が大事です。

最近では通学タイプではなく通信制の所で通わなくても自宅で取り組めるものもあります。

 

リンパマッサージの受講期間はどれぐらい?

エステティシャンや美容系の専門学校も有りますが、リンパマッサージだけで単体で資格を取得したいという場合には、受講期間も数か月というところも多いです。

一般的な専門学校となれば1年から3年近くかかることもありますので、それと比べると受講期間は短く働きながらでも十分通えます。

中には1日でリンパマッサージの資格がもらえるという講座などもありますので、今持っているものにプラスして習得していきたいと考えている方はこういった超短期のものをいくつか持っておくと強みになるかもしれません。

受講期間が半年以内の講座でも、週に1~2回通えばよいというスクールも沢山あります。

主に働きながらでの通う事も想定されたプランですので、社会人になってからでも十分通えてお勧めです。

今やっている事と全く違うけれどマッサージの資格を取ってから新たな世界で活躍したい、と考えている場合でも転職という事で始めやすいのも特徴です。

エステサロンやリフレなどで働いている方であれば、さらに資格を取る過程で技術も磨かれる事になりますし、仕事でも生かすことが出来ます。

リンパマッサージの講座によっては知識も十分に習得できる内容になっているものは、それを今の仕事に活かす事も可能ですのでメリットは大きいです。

受講期間も様々なので、スクール選びの時には内容と期間、また1日にどれぐらい授業を受けるのかという事もトータル的に考えていく事をお勧めします。

 

授業時間は1日どれぐらいなの?スケジュールが知りたい

リンパマッサージの講座の授業は、それぞれが行うスクールによって全く異なります。

受講期間が数か月から1年に及ぶものであれば1日の時間も1時間~2時間程度で収まる事も多いですが、短期でのコースですと半日~1日かけて一気に行われる事も有ります。

さらに通信制の所であれば通わずに自宅で動画などを見たり紙面での学習となるので、自分のペースで行うことが出来ます。

テストや添削問題などが有りますし、実技のテストの時だけ通うという事もあるので事前に調べておくと良いでしょう。

気軽に資格を取りたい、プロとしてすぐに活躍したい、開業を考えているといったようにスクールの講座の内容も選べるようになっていますし、選ぶコースによっても授業の受講期間や時間も変わってきます。

気軽に資格を取りたい方であれば、1日の短期でも取ることが出来ますが、開業を考えているようなプロとして通用する施術を習得したいという事であれば、時間もかかります。

また費用に関してもかなりばらつきがありますし、安さだけで決めるのではなく口コミ評判なども参考にして選んでいく事もオススメです。

多くの方が良いと言っている評価の高い所は、それだけ満足度も高い事が想定されます。

体験や見学が出来るスクールは多いですので、まずはご自身でそのコースがどういった内容で行われているのか雰囲気を見てみるのも良いでしょう。

資格を取得する事で今後の求人や開業の方面でも役立つことは間違いありません。

 

おすすめ関連記事