Skip to content
公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/06/28

リンパマッサージスクールの受講経験は就職に有利?

リンパマッサージをする仕事に就きたいと考える人が、年々増えています。リンパマッサージは一般的なあん摩によるマッサージなどと異なって国家資格の保有が必要ではありません。

そのため募集があれば未経験者でも就職することができます。ただしスクールに通っておいたほうが、就職をする際に有利になることが多いと言えるでしょう。

 

リンパマッサージスクールを受講するメリット

リンパマッサージのスクールを利用することには、いくつかのメリットがあります。まずは本格的な技術を間近で学ぶことができるというメリットです。通学でノウハウを学ぶ場合、講師が実際にマッサージする様子を見て学ぶ機会がたくさんあります。通信講座の場合は動画となってしまうことが多いですが、どちらの場合でも目で見てマッサージを学ぶことができるのです。

参考書などで勉強しても、実践的なことを学ぶのは難しいものです。けれども、スクールを利用すればマッサージの様子を細かく見学することができるので、より高いスキルを習得しやすくなると言えます。

そして、学校に通う場合は経験を積むことができるというメリットもあるのです。通信講座の場合はできませんが、通いの場合は講師に指導してもらいながらマッサージを実践できる場合もあります。

講師がやっている様子を見るだけではなく、自分でも実際にやってみることで、間違いがないか指導してもらうことができるのです。改善点やアドバイスなどを教えてもらうことができるので、実践的な力を身につけることができるでしょう。

このように、リンパマッサージのスクールを受講することにはいくつかのメリットがあります。しかしながら、最も大きな魅力は、リンパマッサージを行っているお店への就職が有利になるという点にあると言うことができるでしょう。

 

リンパマッサージの受講経験は就職に役立つ

リンパマッサージの受講経験は、就職活動に役立てることができます。あん摩によるマッサージと異なって、リンパマッサージは資格が必要な仕事ではありません。そのため、サロンなどでは実務経験がない全くの未経験者を募集していることもあるのです。

こういった場合サロン側には、採用後に研修を行うことでマッサージのスキルを身につけてもらおうという思いがあります。特に人手不足の場合は経験者にこだわることができず、未経験の人でも良いから応募してほしいと思っているのです。

そんなときに、リンパマッサージについて受講したことがある人が面接にきたら、採用される可能性はグンと上がります。もちろん、どのくらい出勤できるかなど、サロン側の条件と全く希望が合わなければ採用されない可能性はありますが、同じような人がふたり応募した場合、スクールの受講経験があれば、かなり有利となるでしょう。

同じ研修を行うとしても、基礎的な知識があるかどうかで指導の大変さは大きく変わってきます。スクールで基礎的な知識や実践的なスキルを身につけていることがわかれば、採用担当者の方もぜひ採用したいと考えるでしょう。

マッサージ系の仕事を行ってみたいけれど採用される自信がないという人は、まずはスクールに通うことがおすすめです。長期間通う講座以外にも、短期的なものもあるので、自分に合ったものを選択してみると良いでしょう。

 

有利に就職したいのであればスクールの受講がおすすめ

リンパマッサージのスクールを受講したことがあれば、就職の際に有利になります。いくらマッサージができるお店で働きたいという気持ちが強かったとしても、その仕事の経験者や知識がある人も同時に応募していれば、そちらの人が採用される可能性が高くなるでしょう。

最近は主婦の方がパートとして働くためや、サラリーマンの方が副業として行うためにリンパマッサージの仕事が選ばれるようになってきています。こういったマッサージは資格が必須ではないので、始めやすいという理由があるのです。そういった方が気軽に学ぶことができるように、短期間で受講が完了するカリキュラムも増えています。

取り敢えず基礎的な知識や初歩的なスキルを身につけたいという場合も、気兼ねなく利用することができるでしょう。近頃はリンパマッサージの仕事をしたいと考える人が増えているため、競争率がアップしています。

ですから、少しでも有利に就職したいと考えているのであれば、まずはスクールでマッサージについて学んだり、実技で練習したりすることが大切だと言えるのです。

そして、マッサージ店やサロンへの就職が決まってからも、これまでに何かしらの勉強をしていた方が、スムーズに指導を受けることができるので、仕事を楽しく行うことにもつながります。リンパマッサージのお仕事をしたいのであれば、スクールを検討してみましょう。

 

リンパマッサージのスクールに通っておけば、そうでない人と比較して採用率がアップします。

また、実際に働くことになってからも、基礎的な知識や指導してもらったことがあるほうが、働きやすいです。マッサージの仕事を行いたいのであれば、スクールの利用を検討してみると良いでしょう。

 

 

おすすめ関連記事