Skip to content
公開日:2019/02/01  最終更新日:2019/03/05

基本知識はリンパマッサージスクールで学ぶ

忙しい毎日を過ごしている現代人にとって、オンとオフを上手く切り替えながら生活することはとても大切です。

例えば、自分の体力を過信して心身ともにバランスを崩してしまう場合もあります。

そうなる前に、自分を労わってあげることが重要なのです。

それには自分なりのストレス解消方法を知っておくことや、マッサージなどで身体のメンテナンスをしてあげることが有効です。

 

数あるマッサージのなかでもおすすめのリンパマッサージ

実際、年々マッサージを始めとする癒しの産業への期待は高まっており、定期的にマッサージを受けることは、私たちの心身を正常に保つのに有効であることが分かっています。

忙しい人ほど、意識して自分を癒してあげる時間を作ることをおすすめします。

それらが結果的に、仕事の効率を上げていると実感している人も少なくありません。

ところで、マッサージと一言で言っても、その種類は多く、特に初めてマッサージを受ける人は迷ってしまうのではないでしょうか。

そんな人に自信を持っておすすめするのがリンパマッサージです。

まず、リンパとは何なのでしょうか。

簡単に言うとリンパとは体内を流れている液体で、身体の中の老廃物を回収しながら体内をゆっくりと移動しているものです。

最終的には回収した老廃物を体外に排出しています。

また、細菌の退治という重要な役割も担っています。

そんなリンパの流れは疲れが溜まったり、運動不足が続くと停滞してしまいます。

それを防ぐためにはストレッチを始めとする適度な運動や、リンパマッサージがとても有効なのです。

また、マッサージには様々な種類がありますが、注意が必要なのが必要以上に強い圧のマッサージを受けることです。

私たちは何となく、筋肉を強く押してもらったほうが効き目があると感じてしまいがちですが、あまり強く押してしまうと筋肉の炎症を引き起こしかねません。

リンパマッサージは適度な優しい圧でリラックスしながら受けることのできるマッサージなのです。

 

これからの時代、専門知識とスキルは必須

私たちの生活のあり方が多様化している現代、その働き方も様々です。

特に女性は結婚や出産を機に、今までしていた仕事を辞めたり休職をしたりという選択を迫られる場合も少なくないのではないでしょうか。

そんな女性たちの中には、いつか復職をしたいと考えている人も多くいるはずです。

スムーズに復職が果たせるのが理想ですが、現実はそう上手くいかない場合も多く、良く聞かれる悩みには、会社の要望と自分の復職できるタイミングが合わず、泣く泣く退職という結果になってしまったというものや、出産や子育てに費やした時間が長くなればなるほど、社会復帰が難しくなるというものがあります。

子育てが一段落して、社会復帰をしたいと考えている人がたくさんいるのに、その労働力を上手く活かせない社会には大きな課題があるのではないでしょうか。

今、そんな女性たちに注目されているのが、手に職をつけるということです。

働き方が多様化している現代、会社に属すだけの選択だけではなく、自宅で仕事をしたり、起業する人たちもたくさんいます。

自分にとって理想の働き方を見つけられたら、こんなにも幸せなことはありません。

そんな働き方を目指している人たちに必要となってくるのが、ある専門分野での知識やスキルです。

資格を持っていることも有利に働くでしょう。

その中でも今、人気急上昇中なのがマッサージの資格です。

それらの知識やスキルを磨くスクールも年々増えており、これからセラピストとして活躍したいと願っている人がたくさん通っています。

 

重要なスクール選びの際に参考にしたいこと

そんな数あるスクールから自分に合ったものを選ぶのは大変です。

マッサージはお客様の身体に直に触れながら施術を施すものなので、間違った知識ややり方で臨んでは大きな過ちを犯しかねません。

そのため、きちんとしたスクールで基本から正しい知識を学ぶことが絶対条件になります。

スクールを決めるときにまず考えなければならないのは、何を最終目的とするかということを明確にすることです。

手始めとして、手軽にマッサージとはどういうものなのかというのを体験してみたいのか、それとも、いずれ独立や開業を目指して高度な知識やスキルを身につけたいのか、それによって選ぶスクールが変わってきます。

レッスン期間や受講料も全く変わってくるでしょう。

どんなことにも言えることですが、基本をきちんと学んでから応用していくということを忘れないようにしましょう。

また、資格取得に力を入れているスクールもあれば、実践的なスキルを磨くのを目的としているところもあります。

他にもスクール探しをする際に押さえておきたいポイントとしては、少人数制でアットホームなのを売りにしているスクールもあれば、通いやすいシステムが整っているところ、自慢の講師陣を売りにしているところもあります。

自分の将来を見据えたときに、今必要なことは何なのかを今一度再確認しながら、スクール選びに失敗しないようにしましょう。

 

おすすめ関連記事