Skip to content

リンパマッサージに使われるオイルとクリームの違いは?

リンパマッサージに使われるオイルとクリームの違いは?

リンパマッサージを始める前に、マッサージに関する基礎知識を身につける事も大切ですし、オイルとクリームの特徴を知り、一人一人に合った商品を見つける事が大切です。
基礎知識を身につける事で、正しいケアを行い、体の負担を軽減させることにつながります。

 

成分にこだわりクリームを見つける事も大事です

リンパマッサージを行う際に、オイルクリームがあることで、より効果的にマッサージを進めていく事ができます。
オイルを使うことで、滑りが良くなり、スムーズにリンパマッサージを進める事ができますし、植物由来のオイルを使う事で、お肌にやさしくマッサージを行えます。
いろんなオイルがあり、オリーブオイルアーモンドオイルなど、敏感肌の方も肌への刺激を気にすることなく、安心して使い続ける事ができるオイルを見つける事をおすすめします。
リンパの働きを良くするために、成分にもこだわっていきたい方は、リンパマッサージ用のクリームに注目する事も大切です。
クリームの中には、ビタミンなど、美容だけではなく、リンパの働きも良くする事が期待される成分が入っている商品もあり、より効果的なケアを続けていけます。

〇高ければいい物ということでもない
オイルの場合、滑りが良いですが、クリームの商品によって、使いやすさは異なるため、幅広く商品情報を集めながら、使いやすい商品を見つける事も大事です。
ジェルタイプの商品もあり、軽い手触りなので、負担を少なく抑えつつ、スムーズにリンパマッサージを行う事ができるのが特徴です。
かためのクリームも販売されており、頑固なこりがある方やセルライトが気になる方など、しっかりとほぐしていけるようにかためのクリームを使う方法もあります。
かためのクリームは伸びがあまりよくないですが、上手に使い分けていく事で、しっかりとマッサージしたいところには効果的にケアを進められます。
肩こりのケアなど、長時間のデスクワークなどで、慢性化する痛みやこりに悩む方もいるため、定期的にケアを続けられるように、オイルやクリーム選びを進める事が必要です。
高価なクリームもありますが、定期購入するのが難しいと感じる方も多いため、いろんな商品を試し、品質が良く、価格が手ごろな商品を試す事もできます。
コストパフォーマンスが良い商品を見つける事も重要ですし、お試し商品やキャンペーンが実施されている時に商品を購入して、価格を抑える方もいます。

 

マッサージ器具を使用する方法もあります

手でマッサージを続ける時に、こりをしっかりとほぐせるようにしたい時など、力がいる作業が続き、指が疲れてしまう場合があります。
簡単にケアを続けていく事ができるように、リンパマッサージを簡単に行える器具に注目する事で、自宅でも簡単にケアを続けていけます。
★顔のマッサージを行う場合、顔専用のローラーを使う事で、ころころと転がしながら、簡単にケアを続けていく事ができます。
★背中や腰など、手が届きにくいと感じる場所は、長めの気持ちよくマッサージができる棒を愛用する事で、適度な刺激を与えていく事ができるため、おすすめです。
家電量販店に足を運ぶ事で、いろんなマッサージ器具が販売されており、自動で動くマッサージ器具で体のケアを進めていく事ができます。
★足のむくみや疲れが気になる方の場合、足専用のマッサージ器具を使う事で、リンパも適度に刺激してくれ、むくみや疲れを取る事ができる場合があります。
片手で簡単に持って使う事ができるタイプのマッサージ器具もあり、肩にあてるなどして、気になる部分を中心にケアしていく方法もあります。
自宅でできるケアの仕方を実践していく事で、お財布にも優しいケアを継続していく事ができ、肩こりなどのつらい症状を和らげることにつながります。
★仕事で忙しい方の場合は、エステでエステティシャンにマッサージを進めてもらう事で、横になってリラックスしながら、ケアをしっかりと進めてもらえます。
オイルやクリームをぬってもらう事で、お肌のお手入れも進めていけますし、リラックスできる香りのアロマや落ち着く雰囲気のエステの店内で、癒しの時間を作れます。

 

ケアを継続する事を楽しむ事も大切です

冷え性やむくみの改善に、マッサージなどのケアが必要であることは分かっていても、楽しみながら続けていけないと、長く続けられない方もいます。
楽しみながらケアを継続できるように、リンパマッサージに興味を持って、スクールで習い事として学ぶ事で、ケアを楽しめる場合もあります。
基礎知識を身につけていくだけではなく、技術もしっかりと学ぶ事ができるため、新しい発見があり、もっといろんなことを学びたくなる方もたくさんいます。
いろんなスクールがあるため、情報サイトで比較をしながら、基本的な事を中心に学べるコースを見つけたり、仕事でも役立つリンパマッサージの資格取得を目標に学ぶ事もできます。
仕事でやりたいことが決まった時に、転職活動をする方も多いですが、その前にスクールに通って専門知識を身につけたり、資格を取得する事も大事です。
ケアの仕方が分かれば、自宅でできるケアを無理なく続けていける方も多く、長期間ケアを続けていく事で、体の変化を感じる事ができれば、達成感もあります。

〇まとめ
手でリンパマッサージを進める際に、オイルやクリーム選びにこだわる事が大事ですし、マッサージ器具を使う方法もあります。
一人一人に合った方法を見つけられるように、スクールでリンパマッサージを学び、楽しみながらケアを続けられることも必要です。